日野市にある当店は腰痛改善につよい整体院です

YT整体院


腰痛と姿勢について

117816.jpg


たいしたことのない日常の動作後に起きる急性の腰痛。長年腰が重く、痛みも感じるときがあるような慢性の腰痛。

腰痛にもいろいろな状態があります。


その姿勢、腰痛の原因ですよ!

姿勢.png日常生活において、以下のような症状はありませんか?
  • デスクワークで座りっぱなしで腰が重い
  • 姿勢が悪い認識があり、慢性的な腰痛がある
  • 自然に足組んでしまう
  • 猫背傾向である
  • 以前より疲れやすくなっている

成人の頭の重さは約5Kgほどもあります。これがまっすぐに首の骨に乗っている時は問題ないのですが、座っている姿勢が悪くなり、頭が前方に出るようになると上半身でこれを支えようとします。この時、首にかかる重量は20Kgほどにもなってしまいます。

また、上半身が前かがみになるようになり、立っている姿勢も崩れてきます。そうすると、首の前傾につられて、腰や膝にも負担をかけてしまいます。

915104.jpg
理想的な、身体に負担のない座っている姿勢というのは、骨盤が前後左右方向に傾きがなく、背骨がS字カーブを描いているような姿勢です。
背骨は、26個の椎骨という骨でできています。それらすべてが連動して、外部からの衝撃を逃がすためにSの字を描いているのです。
このような姿勢をとると、外耳口、肩峰、骨盤が一直線上に並ぶようになります。

また、この背骨は、骨盤という腰の大きな骨の上に載っています。長い時間座ってる、長い時間立っている、長い時間中腰になる等の無理な姿勢により、骨盤回りの筋肉に緊張が起こります。それが繰り返されることにより、疲労感が増大し、最終的には血行不良を引き起こし、これが腰痛として感じられるようになってしまいます。腰回りの筋肉の衰えにより、腰痛が発症することもあるのです。

また、腹筋や横隔膜によって内臓を支え、背骨の負担を減らしていますが、腹筋の筋力が低下してしまうと、正しい姿勢が保てなくなって腰椎に負担がかかり、腰痛になってしまいます。これらは、慢性的な腰痛として認識されていきます。

日常生活で、普段あまり腰回りの筋肉を使っていない人が、いつもはしないような過剰な動きを少しでもしてしまうと、急激に腰に負担がかかって痛みが発症してしまいます。これが、急性の腰痛です。

人間の身体とビルディングの関係

building_high2.png高層ビルディングには、地震による振動に対するいろいろな制御機能が存在しています。この制御機能は、制震機能免震機能耐震機能の3つがあります。これら、建物を制御している機能が、人間の身体の中にも同じような仕組みとして存在しているのです。

制震機能は、建物の土台にゴムなどのダンパーを入れて震動を吸収するシステムです。これは、人間では、衝撃を吸収する椎間板や軟骨、背骨周りの筋肉がこれに相当します。

免震機能は、建物と基礎の間に震動をずらす滑る機能を持つものを入れて、震動を建物に伝わらないようにする機能です。人間では、歩行時などの地面からの衝撃を直接伝わらないようにしている脚がこの機能を持っています。

耐震機能は、建物の骨組みを強くすることで震動に耐えることができます。人間の身体では、腰椎や骨盤周りの安定させているコアマッスルなどが同じような働きをしています。

建物では、これらの機能が十分に働かないと、ひどいときには、倒壊してしまうようなことになってしまいます。

人間でも同じです。身体の制御機能が、うまく動作していないと、その一番のかなめである、腰に負担がかかってきてしまいます。それだけ、腰回りの機能が、全身の動作に影響しています

腰痛がある方はもちろん、それ以外の身体に不調を感じてる方!腰を、一度、見直してみませんか!?

腰痛になりたくないですよね!

整体2.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像慢性・急性の腰痛の回避には、普段から姿勢を整えること。そして、ある程度の筋肉トレーニングが必要です。

日野市にある腰痛専門YT整体院では、あなたの今の悪い姿勢も改善します。

あなたのその悪い姿勢は、普段の生活による習慣から引き起こされたものです。その原因となっている筋肉の施術により、一度で、姿勢が改善される方がほとんどです。姿勢を改善しながら、必要な筋肉トレーニングもご紹介します。


長い間、姿勢の悪さに気づきながら、腰痛のあるあなた!早めに当院へご相談下さい!

連絡、お待ちしております!


割引キャンペーン

070-1048-3907

YT整体院のご案内

住      所:
〒191-0011
東京都日野市日野本町3-8-6 いなげや日野駅前店1階
アクセス:
JR中央線日野駅より徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
070-1048-3907
営業時間:
10:00~21:00
休業日:
水曜日・土曜日・年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ