日野市にある当店の整体はたった1回で痛みの解消を実感できます

YT整体院


腰痛について

こんな症状はありませんか?

20170103_094541 (200x113).jpg□ 朝起きるとき、腰にだるさを感じる
□ ギックリ腰になりそうな予感がする
□ 歩いていて、よくつま先が地面に引っかかる
□ 階段に、つま先が引っかかる
□ うえを向いて寝るのがつらい
□ 太ももがやけに疲れる
□ すねの前がやけに疲れる
□ 足の裏にタコがある
□ ソケイブに痛み、違和感がある
□ 立ったまま靴下が履けない
□ 骨盤の上、背骨の下に違和感がある
□ ギックリ腰を何回もやっている
□ 自然に腰にてがいってしまう
□ 電車の中では、つい座ってしまう
□ 一度座ってから、立ち上がる時に腰が痛む
□ 腰から足先までがしびれる感じがある
□ 腰から足先までが痛む
□ 腰をかがめるのに不安感がある
□ 長い時間、座っているのがつらい

ぎっくり腰.png

腰痛の一番の原因は?

腰痛の一番の原因は、長時間の悪い姿勢です!

デスクワークで長い間パソコンを使用しているあなた!

座ったままの姿勢は、立っているときよりも腰に負担がかかっています。さらに、その腰に悪い状態が長時間続いています。

この椅子に座った悪い姿勢により、腰周りの筋肉が硬くなり、血行不良を起こしてしまいます。
腰周りの硬くなった筋肉は、周囲の筋肉も引っ張り、これらが慢性的に腰の痛みを引き起こしています。

立ちっぱなしの姿勢をしているあなた!あなたも同じように、骨盤周りの筋肉の緊張を引き起こしていますよ!


腰痛発生のメカニズム

腰痛はどのようにして発生するのでしょう?

腰痛・肩痛の発生メカニズムについて!詳しくはこちら
upwardleftここをクリックして!)

腰痛はなぜ薬ではよくならないのか

腰痛のお薬として、一般的に処方される痛み止め。

全く効果のない方、効果があっても持続性がない方もおられます。腰痛の原因は、痛み止めの薬では治せません。

身体の中から発せられる痛みという症状は、身体からの警告信号です。身体の中に起きている本来あるべきでない状態を、そのまま継続させないように警報を出しているのです。

お薬の痛み止めは、この警報を解除するだけの働きをもち、大本の警報の原因に対しては、全く何も機能していません。

更に悪いことに、警報が解除されたために、身体にある異常な状態を感じなくなるため、無理をしてしまい、どんどん悪い状態に陥ってしまいます。

あなたは、痛み止めの使い方を間違えてはいませんか!

腰痛の施術

骨盤周りの筋肉はもちろん、太もも周りの筋肉も腰痛に関係しています。

これらの筋肉の血行を改善させ、骨盤を含めた腰周りの緊張を取り去ります。
これにより、来院されたときの椅子に座った感じまでが変わってしまう方がほとんどです。

余分な緊張が取れるため、無理に姿勢を良くしようと思わなくても、自然にいい姿勢になっていることに気づきます。この状態が、身体のどの部位にも負担をかけていない姿勢といえます。

この状態を、長い間続けていけるよう、姿勢や体操の指導も、必要に応じてさせていただきます。


YT整体院のご案内

住      所:
〒191-0011
東京都日野市日野本町3-8-6 いなげや日野駅前店1階
アクセス:
JR中央線日野駅より徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
070-1048-3907
営業時間:
10:00~21:00
休業日:
水曜日・土曜日・年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ