日野市にある当店の整体はたった1回で痛みの解消を実感できます

YT整体院


頭痛について

頭痛といっても、いろいろな種類があり、当然のことながら、それぞれの原因は異なっています。
その原因は何?
そして、その対策は?


頭痛.jpg

一般的に起こる頭痛には、緊張型頭痛、偏頭痛、群発頭痛の3種類があります。

enlightened緊張型頭痛について

頭部を締め付けられているような、ズーンという頭が重く感じる痛みがあります。
頭、後頭部、首に、痛みが出現します。
短くて30分、長いと1か月もこの痛みが続きます。

この原因は、日々のストレスや長時間の悪い姿勢です。
これらが続くことにより、頭や首周りの筋肉が過度に緊張して血流が低下してしまいます。
この血流低下により、乳酸等の疲労物質がたまってしまい、これが周囲の神経を刺激して痛みが引き起こされます。

対策としては、ストレスを無くすような気分転換や、緊張している筋肉をマッサージ等でゆるめることが効果的です。
また、筋肉が血行不良状態になっているため、後頭部や首を温めることも痛みの改善には有効です。

首の筋肉が弱いと、その上にある頭をしっかりと支えることが出来ず、痛みが出やすいというケースもあります。
首の筋トレ、も場合によっては検討してみる必要があります。

enlightened偏頭痛について

頭部の片側か両側が、脈打つように、ズキンズキンと痛みます。
動くと痛みが出て、痛みのために仕事に集中できなくなってしまうぐらいです。
月に1~2回、多いと週に1~2回繰り返します。

これは、頭の中にある血管が、セロトニンの増減によって収縮/拡張することによる血管自身の痛みや、何らかの刺激が三叉神経を刺激することで血管が拡張し、それが周囲の神経を刺激することによって起こる痛みです。

この原因は、ストレス、寝過ぎ、空腹、そして血管拡張させる行動およびそれにつながる食品の摂取です。

対策としては、外的ストレスを減らすよう、光や音を出来るだけ遮断することです。

寝過ぎると、睡眠中は、頭や身体がリラックス状態にあるため、血管が拡張して痛みが出やすくなります。

空腹時には、血液中の血糖値が低下するためにアドレナリンが放出され、これが血管を拡張させる働きをしてしまいます。
空腹感を覚えないよう、飴などで調整しましょう。

血管を拡張させる物質”チラシン”により、交感神経が刺激され、血圧が上昇し、その結果、痛みが出現します。
チラシンを含む食品は、チョコレート、ピーナッツバター、チーズ、アボカド、ワイン、ビール、たらこ、鶏レバー、サラミなどです。
これら食品の摂取を控えることが必要です。

また、運動、アルコールの摂取や長風呂は、血行を促進させる効果がありますので、痛みの発生原因となってしまいます。

痛みを和らげるためには、血管を収縮させるように、後頭部や首を冷やしたり、コーヒーのような血管収縮作用を持つカフェインを含む食品の摂取が有効です。

enlightened群発頭痛について

左右、どちらかの目の奥やこめかみがえぐられるように痛みます。
痛みは、夜中や早朝に多く出現し、動いている方が楽になるという傾向があります。

1日に1~2回、15分~数時間続く事があり、一度痛みが出ると、長いと1~2カ月もの一定期間痛みが継続してしまいます。
更にこれが、半年~数年おきに繰り返されます。

この原因は、目の奥の血管の拡張が引き金となって起こる、自律神経の乱れです。
季節の変わり目に多く発症し、鼻水や目の充血を伴うこともあります。

対策としては、早寝/早起きのような規則正しい生活を心がけ、アルコールの摂取や喫煙はしない、ということが有効です。
また、酸素を多く取り込むと痛みが軽減するため、深呼吸も効果的です。

群発頭痛は、自分での対処が困難なので、、頭痛外来や脳神経外科での治療が有効です。

enlightenedそれ以外の頭痛について

上記以外に、命にかかわる危険性の高い頭痛があります。

くも膜下出血、脳出血、脳腫瘍、髄膜炎、脳炎、慢性硬膜下血腫等、危険性の高いものもありますので、通常とは異なる違和感を感じたときには、一刻も早い病院での診察をお勧めします。










更新

<< 前の記事 次の記事 >>

YT整体院のご案内

住      所:
〒191-0011
東京都日野市日野本町3-8-6 いなげや日野駅前店1階
アクセス:
JR中央線日野駅より徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
070-1048-3907
営業時間:
10:00~21:00
休業日:
水曜日・土曜日・年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ